家族と一緒に、たまにはひとりで。寺社参拝や、受験に役立つ旅の話も。

明治神宮での合格祈願(渋渋での模試待ち時間にお参りへ)

明治神宮の鳥居ひとりお出かけ

渋谷の少し原宿寄りにある私立中高一貫校「渋谷教育学園渋谷中学高等学校」は、略して渋渋(渋々)と呼ばれています。小学6年生になると何度か、大手塾主催の中学受験の模試が、あちこちの中学校の校舎をお借りして行われるのですが、渋渋がその会場になることもあります。

我が家でも、共学校を受ける時の練習になるかと、先日渋渋で行われた模試を受けさせていただきました。(合格力判定サピックスオープン)

模試と並行して保護者説明会が予定されていたので、私も会場へ。説明会が終わっても、子供はまだまだ模試の最中。余った時間を利用して明治神宮にお参りすることにしました。せっかくなので神頼み!

明治神宮への初詣で合格祈願をしたり、渋渋での模試や入試本番の日におまいりしたりする方のために、明治神宮の合格祈願守、そして渋渋からの所要時間についてご紹介しますね。

スポンサーリンク

渋渋から明治神宮へ

渋渋は、各線渋谷駅から徒歩約7分。または、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩約8分のところに位置しています。明治神宮はその名の通り明治神宮前駅の近くにありますが、境内がとても広いため、渋渋を出てから明治神宮にてお参りをするまでに、空いている時期でも20分はかかると考えておいた方がいいと思います。

明治神宮の鳥居

外国人観光客も多く、結婚式が行われていたり、11月頃には七五三のかわいらしい子供たちを見かけたりと、いつもにぎわっている明治神宮。正月には初詣の参拝人数が全国トップと、人気の高さがうかがえます。

参道は大きな森に囲まれているため、晴れていても空気がひんやりとしています。秋冬はあたたかい格好でお出かけください。

明治神宮でのおまいり

 

明治神宮の御社殿・夫婦楠

明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社で、さまざまな願いごとを祈願することができます。かけられた絵馬を見ると、個人的な願いはもちろん、平和を求める人々の願いも世界中からたくさん集まっていることが分かります。

明治神宮の合格祈願守

明治神宮の合格成就守

明治神宮の授与品には、紺色と桃色から選べる「学業守」のほかに、「合格成就守」があります。受験生にはやっぱり「合格成就守」かな?初穂料は、「学業守」「合格成就守」ともに800円です。

時間があれば、パワースポット「清正井」にも

明治神宮の清正井

明治神宮御苑にある「清正井(きよまさのいど)」は、メディアで取り上げられて以来大人気となったパワースポット。加藤清正が掘ったとされており、毎分60リットルの水が湧きだしているそうです。

※入苑には、御苑維持協力金として500円が必要。

明治神宮御苑や清正井については、こちらの記事でも取り上げていますので、よかったらお読みください。

100年の森に息づく永遠の愛「明治神宮御苑」の花菖蒲 | 東京都 | LINEトラベルjp 旅行ガイド
「明治神宮」は、明治天皇と皇后の昭憲皇太后をお祀りする神社。その内苑には、豊かな森の中に、社殿や参道とともに「明治神宮御苑」という庭園があり、訪れる人の心を和ませてくれています。毎年6月頃、この「明治神宮御苑」の中にある菖蒲田にて、美しい花菖蒲が咲きそろっているのをご存知でしょうか。「明治神宮」とその鎮守の森、「明治神

参拝の後は、「杜のテラス」で一息入れて

明治神宮の境内には、気軽に軽食を楽しめる「杜のテラス」などのカフェやレストランがあります。冷えた体をあたためつつ、一息入れてから戻られてはいかがでしょうか。

もう一つおすすめ!勝利の神様「東郷神社」

原宿・明治神宮前周辺で、合格祈願にもう一社おすすめしたい神社が、東郷神社です。日露戦争で活躍した東郷平八郎命が御祭神。勝利のお守り「勝守」や「勝札」は、受験生にとって心強いお守りになることでしょう。

東郷神社のほうが、渋渋から徒歩約15分と、明治神宮よりは渋渋に近いです。両方巡ったり、お子さんが喜びそうな方のお守りを求めたりと、空き時間に応じてご検討ください。

コメント